Diary of Quarter

アカペラグループ「Quarter」による日記です。ライブ告知なんかもあります。 更新が滞っているときは、たぶん本番に向けて猛練習中です☆(言い訳)
 


2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なごやー☆



以前チラッと書きましたが、名古屋最大のアカペライベント
FAN2010』、Quarter出演します!

開催日 2010年4月18日(Sun) 
場所 鶴舞公園奏楽堂(鶴舞公園駅からすぐ)
開演時間 10:30(予定)
ゲストにTRY-TONE宝船もいらっしゃいます!いやーやばいっすよこれ!
色んなアカペラが楽しめると思いますので、ぜひぜひ来て見て楽しんでって下さい

個人的には、再結成の魂よしこ、浜松のパワフル混声DelighT-ONE
石川の素敵なお姉さま方+素敵なベースマンSOLAさんあたりすごく楽しみですねー。

Quarterもきっちり存在感を示せるようにガンバリマスッ。あ、青いシャツ洗濯しなきゃ(ぇ)


さて、告知と一緒に個人的なことを書いちゃいますが。

縁の無い人にはとことん縁の無いでしょうが、マジすか学園ってドラマがあったんですよ。
AKB48が出てるやつね。まぁ俺も見なかったんですけどね。(爆)
んでそれがらみで、東京都日野市在住の男子高校生がAKB48の備品を盗んだとネットニュースでありまして。
実は東京都日野市出身なので、なーにやってんだか、と思ってたわけですよ。
で、ニュースを追ってると現場となった小学校、つまりロケをやっていた旧小学校(廃校)の名前が出てまして、



母校でした。(ドドーン)



つい最近、近くの小学校と統廃合になって以来使われてなかったわれらが百○台小学校が、
まさかのAKBとのスペシャル☆コラボレーションですよ。ちょーびっくり。
急いで公式サイトのロケ風景を確認すると、とても懐かしい風景(とAKB)が。
校庭あー!廊下の天井の穴あー!階段の花崗岩あー!体育館あー!
もーえるみーどりの、たーまぁのーおかー♪(←校歌)
ってな感じでマイノルスタジー大興奮です。
ちくしょー見とけばよかった!!(本年最大の後悔)
そんなこともありますので、みなさんmixiの母校のコミュニティはチェックしましょうね☆

ではでは、名古屋でお会いしましょー
スポンサーサイト

無事終了!!



すみません、書くことがまとまらなくてライブ終了からすでに10日経ってしまいましたが(滝汗)
Quarter presents a cappella live「歌いたいから歌うだけ」、
おかげさまで無事閉幕いたしました☆
お客様、出演者のみなさま、しのらりさん、会場のスタッフさん、
手伝ってくれたみんな、本当にありがとうございました

いやもうね、ホントに楽しいイベントでした(笑)
お客さんも心のそこから楽しんでくれたみたいで良かったです
・・・まぁ正直に言えば「ほぉらね、楽しいでしょ!?」って感じですが(笑)
なんてったってこの共演者さんのラインナップ!楽しくないわけがありません!

まずは再結成してくれたAROE。相変わらずかっこよかったですねー
あのステージ面積でやっぱりしっかりステップするあたり、職人魂を感じますね
忙しい中ありがとうございました!特に兵庫から飛んできてくださったたけさん、まじでお疲れ様ですっ

お次にソレイユさん。ソレイユさんは去年夏のMag.net主催のC.C.Liveでご一緒させていただいて、中でもJHOさんとは上州あかぺら市場でもお会いしたりと、なにかとご懇意にして頂いておりました
C.C.Liveの時はカラーのつなぎでしたが、今回は正統派レンジャー衣装!
もー今回もたくさん笑わさせていただきました

続いてPiecesのおふたり。ご無沙汰だと思ったら彼らも1年ぶりなんですね。
しっかしビートの分厚いこと。一年前の比で無いほど熱いビートボックスをいただきました
驚くべきは、決してB-BOYではない、一般のお客さんが自然と縦に首を振っているのです。
会場の誰もが間違いなくPiecesの虜になった瞬間ですよね。流石です

そしてサンク・ボワさん。去年の上州ぶりですね◇
サンクさんのアカペラはどうしても静岡の人に見てほしかったっ!
絶妙なジャズのハーモニーを歌いながらも、見てて誰もが楽しめるステージング。
これこそ、老若男女素人玄人、誰もが聴いてて楽しいアカペラと言えるのではないでしょうか
ほっかほかのアカペラをはるばる持ってきてくださいまして、本当にありがとうございました!

そんな燦々たる共演者さんのあとにQuarterのステージだったのですが、
舞台に立った瞬間、客席の暖まりようが尋常でないと感じましたね。(ドドーン)
個人的には今までで一番歌ってて楽しかったステージでした
MCも何度お客さんに救われたことか…。
きっと普段のライブだったらだだスベりでしょう(汗)
そんな夢見心地のQuarter、セットリストはこんな感じでした。

~オープニング~
 歌いたいから歌うだけ
 やわらか戦車
~本編~
 天城越え
 Movin' on without you
 Hello! Orange Sunshine
 Teacher, teacher
 飾りじゃないのよ涙は
 恋の華
 世界で一番君が好き?
 Jambalaya
~アンコール~
 童謡メドレー
 New Orleans

いやーよく歌いましたね!疲れに疲れて命からがらでしたが☆
本編のどの曲もバッテバテながらお客さんの手拍子でなんとか歌いきれた感がありましたが
そのなかでも、コラボ曲はめちゃくちゃ楽しかったですね
Teacher, teacherをコラボしてくれたPieces、飾りじゃないのよ涙はのひらしんとぐっちょん、
滅多に無いスバラシイ経験をさせてくれてありがとうー!
そしてアンコール最後のNew Orleans。
Blues Brothersさながら出演者さん全員でリードを回すビッグコラボでしたが、
お忙しい中いろいろ準備してきてくださった出演者の皆さんに大感謝です
おかげで最高のエンディングになったと思います

そのあとの打ち上げも思いのほか出演者さんが参加してくれて、
こじんまりながら盛り上がりました
打ち上げのあとは、なんと名古屋のいいんちょーさんがけー宅に泊まられることに。
本当に何もお構いできませんですみません

そんな感じで怒涛のごとく過ぎてた一日でしたが、それはそれはいい思い出になりましたし、
なにより勉強になりました。これからのQuarter、これからの音楽に活かしていきたいですね。
ってなわけで歌いたいから歌うだけライブにお関わりの皆様、本当にありがとうございました!!!


さーて一息ついちゃいられないQuarter、次のライブは4/18(日)、
名古屋は鶴舞公園で開催されるFAN2010ですよ!
静岡からはQuarterの他にDelight-Oneが出演されます。こちらも楽しみですね☆
そしてその頃にはようやくQuarter全員が社会人でございます。
はたして大人の風格を見せられるのか!?(たぶん無理です)こうご期待◇

カッコイイもの



どーもー、けーです◇

『歌いたいから歌うだけ』ライブまであと1カ月ちょいですね
まだまだいろいろやらなくちゃいけないことが残っておりますが…うーむ(汗)
でも共演者さんもお忙しいなかこのライブに向けてご用意してくださってますし、
弱音はいてる場合じゃありませんな。がんばろー

さて、けーは最近車を換えたり引越しの準備をしたりしてるんですけどもそんなことより。(ぇ)
ずーっと観たかったDVDをようやく借りてきて観れていたく感動しております
その名も…

『Blues Brothers』とその続編『Blues Brothers 2000』

知ってます?ひと言で言えばブルース兄弟が音楽と共に繰り広げるドタバタコメディなんですが、
このブルース兄弟(役はダン・エイクロイドとジョン・ベルーシというコメディアンなんですが)
の音楽に対するがハンパ無い。音楽をはさみながら、時にミュージカルに、時にコンサーティックに
物語は進んでいくのですが、もーいちいちカッコイイッ!!!
そして何故か出演してるあの人やあの人も相当熱いっすソウル好きにはたまらん配役ですな
第一作目のほうが、全体的にブルースのホコリっぽさというか、今でいうダサカッコ良さが強いです。
古き良きアメリカの音楽へのオマージュって感じを強く受けます。詳しければ詳しいほど楽しめるんでしょうね。
続編の方は2000年だけあって、やっぱり音が洗練されてる感じを受けます。曲も聴きやすいし。
個人的には一作目のほうが好きまぁジョン・ベルーシも他界されてますしね
ただキャストは一作目よりも俄然豪華になっています。終盤Blues Brothers Bandが音楽勝負をすることになるんですが、
その対戦相手のThe Louisiana Gator Boysがヤバイ。何気なくクラプトンがギター弾いちゃったりしてます。
そんで最後にこの2バンドがセッションしちゃったりするんですが、これがまたカッコ良すぎる



一人一人がホントにかっこいいですよね。そしてなにより、楽しそう。
そーですよね、Quarterもなかなか音に必死になりがちなのですが、まずは楽しまないとでしょうね
そんな刺激も受けつつ、3/13がんばりますのでどーぞよろしくです◇

ぬふーん



はや一週間経とうとしておりますが(汗)

Mag.netさん主催のC.C.Live!!歌ってきましたよー
ペガサートさんの地下でやる、というのは聞いておりましたが、
なるほどこういう風な場所の使い方をするとは想像しておりませんでした。
一般のお客さんも多く立ち止まって聞いて下さってましたし、
いい雰囲気のステージで楽しかったです
セットリストはSound Check→Movin' on without you→恋の華→天城越え→Jambalayaと、
いやーやりたい放題ですな★   (終わったあと疲労困憊でしたが
特にMovinと天城は今回が初発ということで、気合い入れて望みましたがっ、
まぁあんな感じでーす(ぉぃ)
だんだんレパートリーが増えてきて、今後Quarterは恐らくこういう
破天荒なステージが増えていくことでしょう(迷惑)
今後ともどうぞよろしくお願いします

さてさて、共演してたGARDENの一年生の演奏を練習そっちのけで聞いていたわけなんですが、
上手いなー!おじさんびっくりです。
ちゃんと自分たちのグループカラーを意識して歌っているのがスゴイよ。
うちらが一年生の頃にはグループカラーなんて念頭に在らず、
一生懸命上手く歌おうとして必死だったなぁ。
個性を意識して歌えるようになると、アカペラって楽しくなるよね。
みんなすごい勢いで成長していくんだろうなぁと、思いながら聞いてました。

おじさんたちも負けてらんないよー。
明日!!上州あかぺら市場出演してきますよー!!!
頑張ります。それ以上に楽しんできます

あー荷物まとめなきゃ…(汗)

ああ。



なんと刺激的な土日だったことか。両日午前中仕事だったのに。


土曜日。

YTE2009。(Yoko the Enclosure 2009)

いわゆるPCNのゆーこさんを囲む会ということで、
けー宅で壮絶な酒宴でした。

あずさのチャール氏の作るパスタがうまかったー。

そして色々語りました。飲んだメンバーは学生時代と変わらないけど、
23になると話の内容もどっしりするね。

シモ話も多かったですが。さすがYTE。(何)

何だかんだで日付変わって3:00まで騒いだもんです。
大家さんごめんね。

ゆーこさんを送り際に借りたFort MinorのCDが激熱。
やっぱりヒップホップのトラックはこうでないと。


日曜日。

浜松Merry Youにてアカペラバンドナイト

出演:DelighT-ONE、モノトーン、ZAP、Baroon6(敬称略)

それはそれは熱いイベントですよ。前日飲み+朝仕事で
2時間しか寝てなかったけど、俄然目が覚めました。

今回出演されてたバンドさんはどこも、自分のグループのカラーに迷いが無い。

だからステージに迷いが無い。そういうアカペラグループはカッコイイですよね。

Quarterは曲のジャンルこそばらばらですが、
そこに1つの「Quarterらしさ」を忍ばせているようなグループなので、(どんなだ)
このイベントはすごく刺激になりました。

らしさ勝負ですよね。如何にステージがQuarterであるか、
今後もっと意識して歌っていこうと思いました。ぬぅん。


そんな濃い週末のせいで腑抜けた月曜日でした
思わず仕事終わったあと一人でカラオケ行ってしまったり(笑)

今週末は久々にQuarter4人そろって練習ですぞー。
7/11のC.C.Live、そして上州に向けて、よっこら頑張っちゃうかーと思った週末でした☆

この土日けーの周りにいた方々、素敵なウィーケンドをThanks
プロフィール

Quarter

Author:Quarter
静岡大学アカペラサークルGARDENより、まだまだ歌いたい三年生(当時)を集めて、2006年6月に結成した4人編成のアカペラバンド。肩こりと戦いながら、楽しんで歌います◇
メンバーのプロフはこちら
またライブの感想等はQuarter BBSへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。